ニュース
» 2008年12月17日 11時29分 公開

80年の歴史:NEC、欧州最大の放送事業者の認定ベンダーに

NECは、欧州9カ国でテレビ放送事業を展開するTDFのデジタル放送用送信機の認定ベンダーに選定された。

[ITmedia]

 NECは12月17日、欧州9カ国でテレビ放送事業を展開するフランスのTelediffusion de France(TDF)のデジタル放送用送信機認定ベンダーに選定されたと発表した。

 TDFは子会社を通じてフランスとドイツ、フィンランド、ハンガリー、スペイン、オランダ、ポーランド、エストニア、モナコの9カ国でテレビ放送事業などを展開。欧州全体で約1万100カ所の地上放送用送信設備を保有し、フランスとドイツ(試験放送)、フィンランド、オーストリアでは欧州の携帯端末向けデジタル放送(DVB-H)の放送設備を提供する。

 NECは、1990年代後半からデジタルテレビ放送用送信機を英国とフィンランド、デンマーク、スウェーデン、オーストラリア、韓国、日本、モロッコ、インド、ブラジルなど30カ国以上に約1600台のシステムを出荷しているという。同社の送信機は、水冷と空冷の冷却方式に対応し、送信出力30〜12キロワットまでの製品をラインアップしている。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -