ニュース
» 2008年12月17日 15時30分 UPDATE

米Aptana、PHP統合開発環境とクラウドサービスを発表

米AptanaはオープンソースのPHP統合開発環境と、アプリケーションの実装とホスティング、ライフサイクル管理ができるサービスを発表した。

[末岡洋子,SourceForge.JP Magazine]
SourceForge.JP Magazine
tsg1217sf1.jpg Aptana PHP 1.0のホーム画面(出典:Aptana Studio)

 Ajax技術ベンダーの米Aptanaは、オープンソースのPHP統合開発環境「Aptana PHP 1.0」とアプリケーション実装、ホスティングサービス「Aptana Cloud」を発表した。Eclipseを土台とした自社Ajax開発環境「Aptana Studio」と密に統合したPHP開発環境となり、包括的なPHP開発や実装環境を提供する。

 Aptana PHPは、Aptana Studioの拡張機能として、PHP、JavaScript、HTML、Ajaxライブラリ、CSSアプリケーション向けにコード補完や構文チェックを行うコードアシスト、コード生成、デバッグ、リファクタリング、ビルトインPHPサーバなどの機能を提供する。これらの機能を利用して、PHPアプリケーションの開発プロセスを合理化できるという。Eclipse向けとしても利用可能。

 Aptana Cloudは、米Amazonのホスティングサービス「Amazon EC2」と同様のサービスで、アプリケーションの実装、ホスティング、ライフサイクル管理ができる。現在、PHP、Jaxerをサポートし、Aptana Studio/PHPを利用して開発したアプリケーションに対応する。将来、Ruby on Railsアプリケーションもサポートする予定。

 価格は、通常サポートが付いたエントリレベル(RAM 256Mバイト/HDD 5Gバイト、月1テラバイト分のデータ転送)で毎時間4セントから。

関連キーワード

PHP | Ajax | 統合開発ツール | Amazon EC2


Copyright © 2010 OSDN Corporation, All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -