レビュー
» 2009年01月27日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Web経由の情報漏えいを徹底防止! Web利用統制のススメ

Webメール、掲示板、ブログ、SNS、ストレージ、IMなどWebの利用シーンは多岐にわたる。こうしたWeb利用による社外への情報漏えいを防止、利用統制を強化したい場合、何から始めればよいのか? (提供:キヤノンITソリューションズ)

[PR/ITmedia]

 情報の閲覧だけでなく、情報発信(掲示板/ブログ/SNSサイトなど)の手段としてのWeb利用が一般化した現在、企業が負う情報漏えいのリスクも大きくなった。そこでWeb利用へのセキュリティ対策を実施しなければならない。

 しかしWebのセキュリティ対策は、URLフィルタリングだけでは不十分だ。社外へ発信するデータのコンテンツフィルタリングの実施に加え、Web利用の「履歴をすべて記録」し、その記録を「定期的に監査」する体制を作ることが必要である。企業にはさらなるWeb利用統制の強化が求められている。

 本ホワイトぺーパーは「Web利用統制のススメ」「Web利用統制の運用ガイド」「Web利用リスクとその対策」の3部から構成。Web利用に潜むリスクの解説から、Web利用統制ツールの導入/運用に至るまでのポイントを具体的な事例を含めて紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -