ニュース
» 2009年02月16日 16時29分 UPDATE

Adobe、モバイルFlashアプリ配信ソフトリリース

「Adobe Flash Lite 3.1 Distributable Player」はFlashアプリケーションを携帯機器に直接配信できるようにする。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsは2月16日、Flashアプリケーションを携帯機器に配信するためのソフト「Adobe Flash Lite 3.1 Distributable Player」をGSMA Mobile World Congressでリリースした。

 同製品は、開発者やコンテンツ企業がFlashアプリケーションを作成し、携帯機器に直接配信できるようにする。Nokia S60、Windows Mobile 5以上を搭載したデバイスに対応する。同製品は現在公開β版で、Adobeのサイトで入手可能。米国、英国、スペイン、イタリア、インドでコンシューマー向けにダウンロード提供するが、提供地域は今後拡大していくという。

 Adobeは、このDistributable Playerは、「Open Screen Project」で掲げた、無線アップデート可能なランタイム提供に向けた第一歩だとしている。

 またAdobeはこの日、携帯電話メーカーNokiaとともに、1000万ドルを投じて、Flashアプリケーション開発支援のための「Open Screen Project」ファンドを設立した。PalmがOpen Screen Projectに加入したことも明らかにした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ