レビュー
» 2009年02月24日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:処理能力を維持し、低消費電力を実現するグリーンストレージ技術

最も「グリーン」を実現しているストレージソリューションは何か? 情報技術アナリストおよびコンサルタントのStorage IO Groupが、パフォーマンスと電力削減効果の比較に基づきリポートした(提供:Nexsan Technologies)。

[PR/ITmedia]

 ITのグリーン化など環境への影響に対する意識が高まる中、今やどのストレージメーカーも低消費電力や冷却効率の向上、あるいは省スペースなど、何らかの形で「グリーン」をうたっている。

 Storage IO Groupは、調査やITに携わる人々とのディスカッションにより、ほとんどのITデータセンターが近い将来直面するであろう、許容限度を超える消費電力と冷却、そして設置スペースの不足という課題に着目し、その問題を解決するための、効果的にエネルギー効率を向上させる、最も「グリーン」を実現しているソリューションが何かを調査した。

 本リポートは、実際のセカンダリ、ニアライン、オフラインのデータ要求に対応したストレージのカテゴリに注目し、パフォーマンスと電力削減効果の比較リポートにより、最も「グリーン」を実現しているソリューションが何かを判断するための手引きである。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ