ニュース
» 2009年03月18日 13時08分 公開

ユニクロ、オンラインストアのFAQ機能を強化

ユニクロはNECのFAQ管理サービスをオンラインストアに導入し、顧客窓口の機能強化を図った。SaaS型のため、短期間かつ低価格で導入できることが採用の決め手になった。

[ITmedia]

 ユニクロは、FAQ(よくある質問と回答)作成/管理サービスを使い、同社が運営するホームページの顧客窓口を刷新した。サービスを提供したNECが3月18日に発表した。

 同社がホームページ内で展開する「お客様窓口」に、NECがSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で提供しているFAQ管理ツール「CSVIEW/FAQナビ」を導入し、オンラインストアを強化した。

 採用の理由は、短期間かつ低コストでFAQの機能を取り入れられるSaaS型のサービスであり、HTMLなどの専門知識を持たなくてもFAQの作成や公開、管理ができるから。具体的には、(1)既存のWebサイトのイメージを崩さずに画面デザインを作り、統一感のあるインタフェースを実装できること、(2)顧客の意見やFAQを評価、分析できること――を評価した。

 ユニクロが問い合わせの管理に使っていた統合CRM(顧客関係管理)システムの「BusinessView(CSVIEW/応対管理)」とFAQ機能を連携できる点も考慮した。利用者がFAQで解決できなかった問題をCSVIEW/FAQナビのメールフォームから送信すると、電話やメールの問い合わせ情報、顧客情報などがBusinessViewのデータベースに蓄積され、ユニクロ側で一元管理できるようになる。

 ユニクロは今後、同ツールを社員や店舗スタッフ、コールセンターのオペレーター向けに利用するほか、携帯電話向けのFAQサイトの構築も検討しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -