ニュース
» 2009年03月24日 21時43分 公開

稼働報告書作成時間を短縮:インサイトテクノロジー、IIJテクノロジーに運用管理ツールを提供

インサイトテクノロジーは、アイアイジェイテクノロジーが展開するデータセンター事業向けに、データベース運用管理ツールの最新版を提供する。

[ITmedia]

 インサイトテクノロジーは3月24日、アイアイジェイ(IIJ)テクノロジーが展開するデータセンター事業向けに、同社のデータベース運用管理ツールの最新版を提供すると発表した。IIJテクノロジーが4月から提供する新サービスの提供コスト削減などを図る。

 IIJテクノロジーが採用したのは「Performance Insight 5.4.1」。Performance Insightで提供する監視テンプレートや比較機能の活用により、月次稼働報告書の作成時間を削減できる点や、既存インフラを利用できる点を評価した。

 また、監視内容を追加できるカスタマイズ機能や、システムの開発時から使用できるパフォーマンス診断機能を活用することで、IIJテクノロジーはデータベースの状況を早く正確に可視化できる。それにより、サービスの効率化と低価格での提供が可能になるとしている。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -