ニュース
» 2009年05月07日 17時14分 UPDATE

ネットでも安心感を:カメラのキタムラ、ネットショップに店員の接客動画

写真用品を販売するキタムラは、同社の店員が商品を説明する動画をネットショップに掲載した。店舗で商品を購入する安心感を提供し、販売促進の底上げにつなげるのが狙い。

[ITmedia]

 写真用品を販売するキタムラは5月7日、運営するインターネットショッピングサイトで、実店舗の店員が商品を説明する動画の掲載を開始した。店舗と同様の商品紹介を通じて、商品の販売促進の底上げにつなげるのが狙い。

店員による商品紹介の動画 店員による商品紹介の動画

 インターネットショッピングサイト「カメラのキタムラ ネットショップ」に、定員による商品の説明動画を掲載する。動画はキタムラ店頭で撮影。デジタルカメラを中心に12本の動画を掲載している。「店員が紹介することで、店頭と同じ状況で顧客に安心を提供できる」(同社)という。

 動画の配信管理には、ピーヴィーのオンライン通販サイト向けのSaaS(サービスとしてのソフトウェア)「VeeShop」を活用している。

 今後は紹介する商品や動画の数を増やしていく。商品説明だけでなく接客につながるような動画も掲載する見通しだ。

 カメラのキタムラ ネットショップは月間48万人がアクセスし、約180万人の会員登録数を誇る。紹介している商品数は3万点。ネットショップで注文した商品をキタムラ店舗で受け渡しできるサービスも展開している。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -