ニュース
» 2009年06月08日 17時29分 UPDATE

出荷容量は14.8%増の2416ペタバイトに:世界のディスクストレージ市場、売上高は18.2%減

ディスクストレージ市場全体が景気悪化の影響で縮小するなか、iSCSI SAN市場が40.5%増と力強い伸びを見せた。

[ITmedia]

 調査会社の米IDCは6月5日、世界のディスクストレージシステム市場についての統計を発表した。2009年1〜3月期の外部ディスクストレージシステムの工場出荷額は42億ドルで、前年同期比13.6%減。ディスクストレージシステム市場全体では同18.2%減の56億ドルだったが、出荷容量では前年同期を14.8%上回り、2146ペタバイトを超えた。

 売上高の減少にもかかわらず出荷容量が引き続き増加している要因として、IDCは、為替の影響、総売上高の低下、製品構成の変化、積極的な値下げなどを挙げている。

 外部ディスクストレージの工場出荷額を企業別にみると、20.7%のシェアを占めるEMCが首位。以下、HP(シェア11.5%)、IBM(11.3%)、Dell(9.8%)、日立(9.4%)と続く。

 NASとOpen SANを合わせたネットワークディスクストレージ市場全体の販売額は、前年同期を12.5%下回る31億ドル。企業別では、EMCが26.0%のシェアで引き続き首位でNetAppが12.0%で続く。iSCSI SAN市場は市場としてはまだ小さいものの、40.5%増と力強い伸びを見せた。同市場の首位は36.4%のシェアを占めるDellで、2位は15.8%のEMC。

 ディスクストレージ全体では、HPが17.4%のシェアで1位、2位は15.5%のEMCだった。

2009年第1四半期の世界のディスクストレージ売上高トップ5
順位 社名 売上高(単位:百万ドル) シェア(%) 売上高伸び率(%)
1 HP 975 17.4 -25.8
2 EMC 871 15.5 -16.0
3 IBM 811 14.4 -21.7
4 Dell 660 11.7 -17.2
5 日立 410 7.3 -8.5
6 NetApp 373 6.6 -13.5
Others 1,515 27.0 -15.8
合計 5,616 100.0 -18.2
(資料:IDC)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ