ニュース
» 2009年06月30日 13時22分 UPDATE

ホスティングサービス「Kenai」と連係:Sun、「NetBeans 6.7」をリリース

NetBeansの最新版は、Sunの開発者向けホスティングサービス「Project Kenai」と統合され、同サービスの機能を利用できる。

[ITmedia]

 米Sun MicrosystemsとNetBeans.orgは6月30日、オープンソースの統合開発環境(IDE)「NetBeans」のバージョン6.7をリリースした。Linux、Mac OS X、Solaris、Windows版をNetBeansのサイトからダウンロードできる。

 新バージョンの大きな特徴は、Sunが提供するソースコードのホスティングサービス「Project Kenai」との統合だ。開発者はNetBeansからKenaiのバージョン管理システムやフォーラム、課題トラッキングシステムなどを利用できる。そのほか、Java用のプロジェクト管理ツール「Maven」、ソフトウェアのビルド管理ツール「Hudson」、レポジトリ「Zembly」をサポートした。またWeb開発スクリプト言語「PHP」とJavaアプリケーションサーバ「GlassFish」のサポートを強化した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ