ニュース
» 2009年07月02日 09時00分 UPDATE

HP、イスタンブール搭載「xw9400」発表

HPが6月に発表したサーバに続けて、「6コアAMD Opteron プロセッサ」搭載のハイエンドワークステーションを発表した。

[ITmedia]
HP xw9400

 米Hewlett-Packard(HP)は7月1日、同社のハイエンド向けワークステーション「HP xw9400」にAMDの「6コアAMD Opteron プロセッサ」(コードネーム:Istanbul)搭載モデルを追加したと発表した。

 xw9400は6コアAMD Opteronを2基まで搭載可能。OSはWindows Vista Businessの32bit/64bitを搭載し、メモリは64Gバイトまで、HDDは5Tバイトまで搭載可能。HPの製品サイトには日本時間7月2日午前9時現在、6コアAMD Opteron搭載モデルのスペックや価格は表示されていないが、「4コア AMD Opteron 2376」を1基搭載したモデルが2599ドルだ。

 AMDは6月1日にサーバ向けとして6コアAMD Opteronを発表した。メモリコントローラおよびI/Oをプロセッサに直接接続する技術「Direct Connect Architecture」やソケット間のトラフィックを減少させる技術「HyperTransport technology Assist(HT Assist)」により、従来より60%高速化したという。また電力制御機能の「AMD-P」により、クアッドコアOpteronより34%電力消費を削減できるとしている。

 HPは6月に6コアAMD Opteron搭載のサーバを「HP ProLiant Generation 6」シリーズで発売している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -