ニュース
» 2009年07月08日 13時02分 UPDATE

Oracle対抗:VMware、「Virtual Iron」からの乗り換えに4割引サービス

Virtual Iron買収によってサーバ仮想化製品を獲得したOracleに対抗するため、仮想化大手のVMwareが「VMware vSphere 4」への乗り換えキャンペーンを開始した。

[ITmedia]

 米VMwareは7月7日、競合する米Oracleのサーバ仮想化製品「Virtual Iron」のユーザーを対象に、同社製品への移行を促進する割引キャンペーンを発表した。2009年9月30日までの期間限定で、「VMware vSphere 4」やサポートなどを割引価格で提供する。

 割引対象となるのは「VMware vSphere 4 Advanced Edition」「VMware vSphere 4 Enterprise Plus Edition」「VMware vCenter Server Foundation」「VMware vCenter Server Standard」と各製品の1年間のサポートおよびサブスクリプション(SnS)サービスで、製品は4割引、SnSは1割引の価格で提供する。

 Oracleは2009年5月にVirtual Ironを買収した。同社はVirtual Ironの技術を仮想化ソフトウェア「Oracle VM」に取り込むとしている。

関連ホワイトペーパー

VMware | Oracle(オラクル) | 仮想化 | サーバ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -