ニュース
» 2009年07月28日 15時11分 UPDATE

Palm Pre販売は2010年から:Verizon、8000人の人員削減を発表

Verizonの第2四半期は、携帯電話部門は順調だったが固定電話部門の顧客離れが影響し、2.8%の減益となった。

[ITmedia]

 米通信大手のVerizonは7月27日、8000人規模の人員削減を実施する計画を決算発表後の電話会見で明らかにした。

 同日発表した同社の第2四半期(4〜6月期)決算は、売上高は前年同期比1.9%増の269億ドルだったが、固定電話部門不調の影響で純利益は同2.8%減の50億ドル(1株当たり63セント)だった。

 人員削減は、不調の固定電話部門を対象に向こう半年以内に行う予定。

 ワイヤレス部門は比較的好調で、同四半期中に110万人の新規顧客を獲得し、契約者数は累計8770万人になった。

 また同社は2010年に米Palmのスマートフォン「Palm Pre」を販売することを明らかにした。現在同スマートフォンは米国では米Sprintが独占的に販売している。Palmの公式ブログによると、2009年1月に発売になる見込み。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -