ニュース
» 2009年08月20日 17時50分 UPDATE

Google Appsでの作業を自動化:Google、「Google Apps Script」の正式版をリリース

Googleは、Google Appsのビジネス市場での利用促進の一環として、スプレッドシートやカレンダーでの作業を自動化するスクリプトをリリースした。

[ITmedia]

 米Googleは8月19日、Google Appsの機能を自動化できる「Google Apps Script」をGoogle Apps PremierおよびEducation Editionユーザーに向けて正式にリリースした。

 Google Apps ScriptはGoogle Spreadsheetsの機能を自動化できる。Spreadsheetsの「Tools」メニューに追加された「Scripts」からスクリプトエディタを開き、JavaScriptでスクリプトを作成する。経費報告書に為替自動変換機能を追加するなど、ビジネスでの日常作業を効率化できるとしている。またGoogleカレンダーやGmailと連係させ、Spreadsheetsを共有しているメンバーの予定を反映させたり、Spreadesheetsからメールを送信したりする機能を追加することもできる。

 Googleはスクリプト利用のためのチュートリアルを用意したほか、今後ユーザーによる利用例を随時紹介していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ