ニュース
» 2009年08月22日 08時09分 UPDATE

Apple Storeのジーニアス的人材も募集:Microsoft、直営店「Microsoft Store」の求人を開始

Microsoftがこの秋アリゾナとカリフォルニアで開店する直営店の従業員を募集している。

[ITmedia]

 米Microsoftは、この秋開店する直営店「Microsoft Store」の人材募集のための特設ページを用意した。現在、最初の直営店となる米アリゾナ州スコッツデールとカリフォルニア州ミッションビエホにオープンするショップの店員を募集している。

 募集職種は店長候補、顧客サービス、在庫管理、販売員、技術アドバイザー、トレーナーなど。いずれもMicrosoftの正社員になる。

 このうち技術アドバイザーは、Apple Storeの「ジーニアス」に相当する職種のようだ。仕事の内容は主に顧客に製品知識およびサポートを提供することで、Microsoft製品に関する幅広い知識と、顧客のトラブルを解決できるスキルが求められている。Microsoftの各種資格保有者が望ましく、教育・トレーニングの2年以上の経験が必須。

 同社は2月に自社ブランドの直営店をオープンする計画を明らかにしている。第一弾となる2店舗の位置は、いずれもAppleが運営するApple Storeの近くになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -