ニュース
» 2009年08月27日 17時19分 UPDATE

Gartner予測:2009年の半導体売上高、前年比17%減の予想

Gartnerが2009年の半導体売上高予想を上方修正し、2010年については10.3%増という予測を発表した。

[ITmedia]

 米調査会社のGartnerは8月26日、世界の半導体売上高の予測を上方修正した。2009年の半導体売上高を前年比17%減の2120億ドルとしており、同社が2月に発表した前年比24.1%減という予想から引き上げた。

 上方修正の理由として、PC、液晶テレビ、携帯電話などの価格下落により、これらデバイスの売り上げが予想以上に伸びており、また中国をはじめとする各国の景気刺激策の効果もみられることを挙げている。

 2010年の見通しについては、2009年予測値より10.3%増の2330億ドルと予測している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

半導体市場 | Gartner | 上方修正 | 業績予想


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -