ニュース
» 2009年08月31日 18時33分 UPDATE

最新版「UNIQLOCK」はパリが舞台 海外旗艦店の告知狙う

10月1日にパリでオープンする店舗の告知を狙い、ユニクロは同社のWebプロモーション「UNIQLOCK」の最新版を公開した。

[ITmedia]

 ユニクロは8月31日、ブログパーツを用いた同社のWebプロモーション「UNIQLOCK」の最新版「パリ編」を公開した。10月1日にフランスでオープンする「ユニクロ パリオペラ店」の告知が狙いだ。

 パリ編では、「カシミアセーター」や「カラーショートパンツ」などの秋のファッションを身にまとった人物が登場。パリの凱旋門やセーヌ川を舞台に披露されるダンスシーンを、全108カット用意した。

 UNIQLOCKシリーズの第6弾となるパリ編は、ユニクロにとって初となる海外撮影によって作られた。パリのセレクトショップ「Colette」などに設置したモニターにもコンテンツを放映し、幅広いプロモーションを展開。海外事業の展開の強化につなげたい考えだ。

 UNIQLOCKは、2007年に始まったブログパーツを中心としたWebプロモーションサイト。時計機能を備えたブログパーツも提供しており、時刻に合わせてユニクロの商品を着た女性のダンスシーンが切り替わる。公開から3億3000万ページビューを獲得しており、ブログパーツは7万4000個以上が配布されている。

UNIQLOCKの最新版「パリ編」 UNIQLOCKの最新版「パリ編」のイメージ

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -