ニュース
» 2009年09月30日 16時57分 UPDATE

Sun、仮想化管理ソフト「Sun Ops Center 2.5」をリリース

「Sun Ops Center」の新版は、Solaris ContainerとSun Logical Domainに対応した。

[ITmedia]

 米Sun Microsystemsは9月29日、仮想化管理ソフト「Sun Ops Center 2.5」をリリースしたと発表した。

 Sun Ops Centerは、データセンターの仮想環境と物理環境の管理を統合、簡易化するツール。新版ではSolaris ContainerとSun Logical Domain(LDom)を含む仮想化技術に対応するようになった。また「Solaris Live Upgrade」によるSolaris OSのパッチ作業で、ダウンタイムを最小限に抑えることができるという。

 価格はパッチとプロビジョニングを含む「Premium Management Pack」がシステム当たり年額500ドルから。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -