ニュース
» 2009年10月01日 16時25分 公開

ウィルコム、法人用データ通信カード2機種を投入

ウィルコムは、NTTドコモのFOMA網を借り受けて提供する「WILLCOM CORE 3G」用の法人向けデータ通信端末を発売した。

[ITmedia]

 ウィルコムは10月1日、法人向けデータ通信端末の新製品としてUSB型の「HX004IN」とCFカード型の「HX005IN」を発売した。同社がNTTドコモからFOMA網を借り受けて提供する「WILLCOM CORE 3G」サービスに対応する。

 HX004INは、通信速度が下り最大7.2Mbps、上り最大5.7MbpsのHSUPA方式に対応。HX005INでは同下り最大7.2Mbps、上り最大384kbpsのHSDPA方式に対応する。HX005INにはPCMCIAカードアダプタも付属し、PCカードスロットでも利用できる。

 通常価格はオープンだが、「W-VALUE SELECT」での一括購入の場合はHX004INが2万2680円、HX005INは3万240円となる。全国のウィルコムプラザもしくは「ウィルコム法人ダイレクト」で購入できる。

HX004IN(左)とHX005IN
製品名 HX004IN HX005IN
形状 USB Compact Flash Type II(PCカードアダプタ付属)
サイズ(縦×横×厚さ) 約86.5×26.4×12.2ミリメートル 約60.0×42.8×7.7ミリメートル
重さ 約30グラム 約24グラム
消費電流 約260ミリアンペア 約400mミリアンペア
対応OS Windows 2000 SP4、XP SP2以降、Vista、Mac OS X 10.4〜10.5(Intel platform) Windows 2000 SP4、XP SP2以降、Vista
主なスペック

企業向け情報サイト「ITmedia エンタープライズ」へ

関連ホワイトペーパー

データ通信


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -