ニュース
» 2009年10月02日 16時10分 公開

Six Apart、Webアプリ作成プラットフォーム「TypePad Platform」発表

Six Apartは、TypePadのホスティング環境を利用するWebアプリを作成できる「TypePad Platform」を立ち上げ、サンプルとしてマイクロブログアプリをオープンソースでリリースした。

[ITmedia]

 米Six Apartは10月1日、ブログサービス「TypePad」の“クラウド”をオープンなAPIを通じて利用するプラットフォーム「TypePad Platform」を発表した。開発者やブロガーは同プラットフォームを利用することで自分のサイトに容易にブログやコメント、タグなどを組み込むことができるという。

typepad

 TypePad PlatformのAPIは、同日スタートした開発者向けプログラム「TypePad Developer Program」を通じて無料で提供される。今後、有料の商用版も提供する予定だ。企業にとって同プラットフォームは、Webサイトにブログなどソーシャル機能を組み込むための、従来のローカルなアプリケーションあるいはSaaSに代わる新しい手段だとしている。

 Six ApartはTypePad Platformを使ったアプリケーションのサンプルとしてマイクロブログアプリ「TypePad Motion」をオープンソースでリリースした。TypePad Motionは参加メンバーがドキュメント、写真、ビデオ、音声などを共有できるアプリで、サイトに簡単に組み込めるという。組み込み例として、映画「スタートレック」(2009年)でスポックを演じた俳優ザカリー・クイントのサイトが紹介されている。

typepad2

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -