レビュー
» 2009年10月09日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:データベースTCO削減ガイド

オープンソース・データベースMySQLにより90%ものコスト削減を達成−MySQLビジネス・ホワイトペーパー(提供:サン・マイクロシステムズ)。

[PR/ITmedia]

 LinuxやApacheなどのOSSの使用で大幅な効率の向上を実現した後、多くの企業は、今やコモディティ化による次の段階のコスト節減のため、データベース・インフラストラクチャに狙いを定めている。

本書では、MySQLを使用することで、データベース・ソフトウェアのTCOを以下の通りに削減した事例を紹介する。

  • データベースのライセンス・コストを90%以上削減
  • システムのダウンタイムを60%削減
  • ハードウェアのコストを70%削減
  • 管理、エンジニアリング、サポートに関するコストを最大50%削減

 MySQLが世界で最も普及しているオープンソース・データベースである背景とともに、Sabre Holdings、Cox Communicationsなどの事例を交え、データベースの信頼性/パフォーマンス/TCOを改善した方法を紹介し、これらの手法をどうすれば自身の組織に適用できるかについても扱う。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1400点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -