レビュー
» 2009年10月15日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:コスト削減! サーバ統合+WAN最適化という最強解

サーバ統合の懸念点としては、想定していない問題により思わぬコストが発生することが挙げられる。 そこで、ジュニパーネットワークス社のWAN最適化ソリューションWXCの導入により約30%の運用コスト削減を実現した例を紹介する(提供:マクニカネットワークス)。

[PR/ITmedia]

 増え続けるシステムコスト対策や、セキュリティ対策として、サーバ統合を検討する企業が増えている。しかし、WAN越しでの通信が増加することにより、サーバ統合前と比べて転送時間が増えるなど、想定していない問題が起こることがある。

 本ホワイトペーパーでは、今一度、サーバ統合を行うメリット・デメリットを明らかにした上で、サーバ統合+ WAN最適化という選択肢が、起こり得る問題点を解決し、大幅なコスト削減や従業員の業務効率向上につながるというのを、具体例を交えて紹介する。

 また、ジュニパーネットワークス社WAN最適化アプリケーションのWXCが持っている強みについても紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1400点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ