ニュース
» 2009年10月16日 07時00分 UPDATE

Acer、Android搭載のスマートフォンとNetbookを発表

Android搭載NetbookはWindows 7とのデュアルブートで、リブートしなくてもOSを切り替えられる。

[ITmedia]

 台湾のAcerは10月14日、GoogleのAndroidを搭載した新しいスマートフォンとNetbookを発表した。

 新スマートフォン「Liquid」は、Android 1.6とQUALCOMMのSnapdragonプロセッサを搭載した初のスマートフォンという。タッチ式のワイドVGAディスプレイを搭載し、HSPAネットワークに対応する。アドレス帳にFacebook、Twitter、YouTubeなどのネットサービスが統合されており、リアルタイムでアップデートの通知を受けられる。

 Netbook新モデル「Acer Aspire One with Android」はAndroidを搭載するだけでなく、Windows 7とのデュアルブートが可能。リブートしなくてもOSを切り替えられるという。高速で起動し、18秒でチャットやメールの送信などができる状態になり、3秒でシャットダウンできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -