ニュース
» 2009年11月26日 07時00分 UPDATE

MicrosoftのCFOが交代

Microsoftのコスト削減に携わってきたクリス・リデルCFOが退任する。

[ITmedia]
ah_klein.jpg ピーター・クレイン氏

 米Microsoftは11月24日、CFO(最高財務責任者)のクリス・リデル氏(51)が2009年末をもって退任することを発表した。後任にはビジネス部門CFOののピーター・クレイン氏が就く。

 リデル氏は退任後について、CFO以外にキャリアを拡大できる機会を模索するとしている。同氏は米製紙企業International PaperのCFOなどを経て、2005年5月にMicrosoftに入社、過去1年間にわたるコスト削減に携わった。

 クレイン氏は通信・IT業界でコーポレートファイナンスに携わった後、2002年にMicrosoftに入社。ビジネス部門CFOとして財務戦略などを監督している。

関連キーワード

CFO | Microsoft | 辞任・退任


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -