ニュース
» 2009年12月04日 09時26分 UPDATE

ネットスイートとガイアが協業、IFRS対応ERPをSaaSで提供へ

ネットスイートとガイアが協業関係を結び、IFRS対応のSaaSを提供する。

[ITmedia]

 ネットスイートとガイアは12月3日、協業関係を結び、ガイアのIFRS対応連携決算支援システムとネットスイートのSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式のERPを連携させた新サービスを提供すると発表した。スムーズな連結決算を実現する。

 サービス名は「IFRS対応グローバル・リアルタイム連結SaaS」。具体的には、グループを横断する会計情報の収集や統合、経営分析のためのキューブの自動生成によるデータベース構築といった機能がある。ユーザー企業は、リアルタイム経営、キャッシュフロー経営を実現し、内部統制の水準を高められるとしている。

 今後3年間で300の企業グループへの導入を見込んでいる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

ネットスイート | SaaS | 国際会計基準


関連ホワイトペーパー

SaaS | 経営 | CEO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ