レビュー
» 2009年12月24日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:【導入事例】アシックス 全社BI基盤を再構築し、高速データ分析基盤を確立

データ量が増えても劣化しないパフォーマンスとデータ活用効率の良さを実現(提供:サイベース)。

[PR/ITmedia]

 アシックスでは、すでに導入していたデータウェアハウス専用のRDBMSとERPパッケージにおいて、データ量増加に伴う処理パフォーマンスの劣化が大きな問題となっていた。特に業務処理が集中する月初めにはレスポンスの遅さが顕著となり、こうした状況を改善するシステムの構築が急務となった。

 同社では、データウェアハウス・アプライアンス製品とともに「Sybase IQ」の評価を行った結果、ユーザー数が増えても劣化しないパフォーマンスと、データ格納効率の良さを実現する「Sybase IQ」の採用。「販売分析システム」および「物流みえる化システム」を構築した。

 1日最大12万件にものぼる販売データを蓄積し、将来的なデータ量やユーザー数の増加にも柔軟に対応することが可能となり、現在も高いスケーラビリティと安定したパフォーマンスを実現。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -