ニュース
» 2009年12月25日 07時00分 UPDATE

Netbookの急成長、今後は減速――DisplaySearch予測

Netbook出荷台数はこの1年で2倍のペースで伸びているが、今後は成長スピードが緩やかになる見通しだ。

[ITmedia]

 Netbookは急ペースで出荷台数を伸ばしてきたが、今後はその勢いが弱まるだろう――調査会社DisplaySearchがこのような調査結果を報告した。

 同社の調査では、2009年のNetbook出荷台数は推定で前年比103%増の3330万台。しかし2010年には19%増と成長ペースが緩やかになる見通しという。ノートPC(13〜16.4インチ)の出荷台数は2009年は1億3630万台で前年比5%増だが、2010年には16%と2けた成長を記録する見込みだ。全体では、2009年、2010年ともに成長率は16〜17%となる。

 Netbookは今後もポータブルPC市場全体のかなり部分を占めるだろうが、長期的には市場に占める割合は安定し、2011年までは20%前後で推移し、その後減少するとDisplaySearchは予測している。Netbookよりも画面が大きく高性能なノートPCの価格が下がり続けており、性能差が開くと同時に価格差が縮まっていると同社は指摘している。

NetbookとノートPCの出荷台数(単位:百万台)
カテゴリー 2008 2009 2010 2009年の対前年成長率 2010年の対前年成長率
Netbook 16.4 33.3 39.7 103% 19%
ノートPC 129.6 136.3 158.1 5% 16%
ポータブルPC全体 146.1 169.6 197.8 16% 17%
(資料:DisplaySearch)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -