ニュース
» 2010年01月12日 09時33分 UPDATE

CA、サービスレベル管理ツールのOblicoreを買収

CAがクラウドサービス企業向けSLMの強化を目指し、非公開企業のOblicoreを買収した。

[ITmedia]

 米CAは1月11日、サービスレベル管理(SLM)ツールを手掛ける非公開企業の米Oblicoreを買収したと発表した。買収総額など詳細は公表されていない。

 Oblicoreはマサチューセッツ州ボストンを拠点とし、従業員は約40人。同社のSLMツール「Oblicore Guarantee」は、サービス提供の監視、リポーティング、管理を自動化する。AT&T、British Telecom、Chryslerなど1200以上の企業が同ツールを利用している。Microsoft、Oracle、SAP、IBM、Hewlett-Packart(HP)、BMCなどのアプリケーション監視ツールとともに利用でき、多様なデータソースに接続できるよう設計されているという。

 CAはこの買収により、クラウドサービス企業向けのクラウドサービス品質の保証サービスソリューションを強化する。Oblicoreの製品は、CAおよび同社のチャンネルパートナーから提供される予定。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -