レビュー
» 2010年01月14日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:煩雑なFAX運用からの脱却! あらゆる業務システムと連携可能なFAXサーバとは

受発注や申込書受付などFAX通信を基盤とした業務はなくなることはなく、コンプライアンスに基づく社内業務遂行のため、より煩雑化している。FAXを利用するあらゆる業務でセキュアで効率の良いシステム導入が必要だ(提供:日本ワムネット)。

[PR/ITmedia]

 誤送信やサポートの不備など、煩雑なFAX業務のトラブルに悩みをかかえている企業も多いのではないだろうか。本ホワイトペーパーでは、あらゆる業務システムに簡単に組み込め、また人手によるFAX事務を大幅に効率化することができるエンタープライズFAXサーバMultiPortFAXを紹介する。

⇒ あらゆる業務システムとのFAX連携を確実・スピーディに実現。 

現行FAXシステムの次のような不満を解決する。

(1) トラブル多発

(2) サポートに不満

(3) 機能が不十分

(4) FAXサービスがコスト高

⇒ 人手によるFAX送受信を効率化のうえセキュリティレベルを向上。

FAX送受信に伴う次のような要望を強力にサポート。

(1) FAX誤送信を防止したい。

(2) 受信FAXの紙による処理を効率化したい。

(3) FAX送受信を電子メールにより行いたい。

(4) FAX送受信の過去の履歴を統合管理したい。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ