レビュー
» 2010年01月21日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:ExchangeのSaaS移行で実現する、4つのTCO削減とは

代えたいけど、どうしても移行するのは無理……。と御社を悩ませているExchangeサーバー。管理だけでも外部に任せてコスト削減したい、という声を受けてSaaSの仕組みを実現(提供:丸紅情報システムズ)。

[PR/ITmedia]

 V-ServiceIIはMicrosoft(R) Exchange(R) の機能を、Outlook(R) や携帯電話をはじめとしたモバイル端末を通じて提供するSaaS型サービスだ。

 なかなか外部委託が難しいExchangeだが、SaaSサービスなのでサービスパックやパッチ適用に手間をかける必要が無い。

 導入することによる、下記の4つのメリットをこのホワイトペーパーでは具体的に説明している。

1、システム構築の最小限抑制による設備投資額の削減

2、システム障害・パッチ修正等の運用コストの削減

3、システム安定性の向上

4、社内システム部門の負荷軽減 

 SaaS利用はいかにして課題解決に寄与しているのか。詳細機能とともに紹介する。 

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -