ニュース
» 2010年03月09日 13時40分 UPDATE

W3C、IBM出身のジェフリー・ジャフェ氏をCEOに任命

W3Cは、IBM、Lucent Technologies、Novellなどで技術系幹部を歴任したジェフリー・ジャフェ氏を新CEOに任命した。

[ITmedia]
w3c ジェフリー・ジャフェ氏

 Web標準化団体のWorld Wide Web Consortium(W3C)は3月8日、ジェフリー・ジャフェ氏を新CEOに任命したと発表した。

 ジャフェ氏は米IBMと米Lucent Technologiesなどで技術系の幹部を歴任し、最近では米Novellの業務執行副社長兼最高技術担当役員を務めた。1997年には当時のクリントン米大統領に任命され、重要インフラ保護のための大統領諮問委員会委員を務めている。

 ジャフェ氏はW3Cディレクターのティム・バーナーズ‐リー氏らとともに、HTML5などのWeb標準化技術を推進していく。バーナーズ‐リー氏は発表文で、「Webが絶えず成長し変化しているように、Webを取り囲むコミュニティーやW3Cも同様に変化し続けている。その広範な経験に基づいて、ジェフは多種多様な組織に対して深い理解を持っており、その経験は、W3Cのさらなる発展を成し遂げるに当たって掛け替えのないものとなるだろう」と語った。

 2009年6月に前CEOのスティーブン・ブラット氏がWorld Wide Web FoundationのフルタイムCEO就任に伴って辞任した後、W3CのCEO職は空席になっていた。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

W3C | CEO | Novell | Alcatel-Lucent | 就任・着任


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -