ニュース
» 2010年03月10日 17時06分 UPDATE

シトリックス、NetScalerベースのアプリケーションファイアウォール新製品

シトリックスは、アプライアンスによる物理環境や仮想化環境で運用できるアプリケーションファイアウォール製品の最新版を発表した。

[ITmedia]

 シトリックス・システムズ・ジャパンは3月10日、アプリケーションファイアウォール製品「Citrix NetScaler Application Firewall」の最新版を発表した。アプライアンスによる物理環境もしくは仮想化環境で運用できる柔軟な導入形態が特徴となっている。

 新製品は、NetScalerのアプライアンス版「NetScaler MPX」もしくは仮想化版「NetScaler VPX」で利用でき、スループットが5Mbpsの中小企業向け環境から、同5Gbpsのデータセンター環境向けまで5種類をラインアップ。HTML通信の検査や、XMLペイロードの構造に制限を適用することでのXMLサービス妨害対策、SOAPメッセージやXMLペイロードの検証、SQLインジェクションとクロスサイトスクリプティング攻撃対策、不正な添付ファイルのブロックなどの機能を搭載する。

 一部モデルでは、追加ライセンスを購入することで機能や性能を拡張できる「Pay-as-You-Grow」ライセンスモデルにも対応。価格はオープンで、同社代理店経由で購入できる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -