ニュース
» 2010年03月11日 15時20分 UPDATE

エフセキュア、Exchange向けウイルス対策製品を発売

エフセキュアは、Microsoft Exchange 2003/2007/2010に対応したウイルス対策製品を発売する。

[ITmedia]

 エフセキュアは3月11日、Microsoft Exchange向けのウイルス対策製品「エフセキュア アンチウイルス Micrsoft Exchange」を、4月1日に発売すると発表した。

 新製品は、Microsoft Exchange 2003/2007/2010に対応したゲートウェイ型のセキュリティ製品。メール送受信時やパブリックフォルダのリアルタイムスキャン、スパム対策、脆弱性対策、自動更新機能、集中管理機能などを備える。

 Exchangeの各バージョンでサポートするクラスタ構成でも利用可能。価格は100〜249ユーザーの場合で1ユーザー当たり2440円、2万5000〜4万9999ユーザーの場合で同690円などとなっている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -