ニュース
» 2010年03月18日 18時29分 UPDATE

HDE、Webフィルタリングソフトの最新版を発売

HDEは、Webアクセスにおける情報セキュリティ事故の抑止を目的としたWebフィルタリングソフトの最新版を発売する。

[ITmedia]

 HDEは、Webアクセスにおける情報セキュリティ事故の抑止を目的としたWebフィルタリングソフトの最新版「HDE Web Cop 2」を4月15日に発売すると発表した。

 同製品では、特定サイトのアクセスを制限する(ブラックリスト式)以外に、許可されたサイトのみアクセスを認める(ホワイトリスト式)にも対応。また、社員ごとの利用履歴やサイトへの書き込みをした内容をアーカイブできるようにした。

 参考価格は100ユーザーのライセンスが31万5000円、サポート費が4万7500円となる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -