ニュース
» 2010年03月26日 19時53分 UPDATE

ソフトバンクBB、クラウド型のソフトウェアライセンス管理サービスを開始

ソフトバンクBBは法人向けソフトウェアライセンス管理サービスを提供開始。クラウド型サービスとして提供され、レポートに基づき余剰資産の有効活用や、不足分の購入方法を提案するという。

[ITmedia]

 ソフトバンクBBは3月25日、法人向けのソフトウェアライセンス管理サービス「License Matching Report(ライセンスマッチングレポート)」を提供開始した。

 対象となるPC数により、月額600〜1200円まで複数のプランが用意される。専用のソフトウェアを導入したり、管理サーバを立てたりする必要のないクラウド型のサービスとして提供され、初期費用は専任の管理スタッフは不要となる。

 インターネット経由で対象PCにインストールされているソフトウェアの「利用状況」を抽出し、ユーザー企業から提出されるライセンスの「購入情報」を台帳にして、両台帳を突合したものが毎月レポートされる。このレポートにより、余剰資産の有効活用や、不足分の購入方法を提案し、企業におけるソフトウェアライセンスの管理と運用を支援するという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -