ニュース
» 2010年05月06日 16時45分 UPDATE

クリアスウィフト、メールとWebのセキュリティ新製品

クリアスウィフトは、情報漏えい対策やマルウェア対策を強化したセキュリティ製品の最新版を発売した。

[ITmedia]

 クリアスウィフトは5月6日、メールセキュリティ製品の最新版「CLEARSWIFT SECURE Email Gateway 3.1」およびWebセキュリティ製品の最新版「CLEARSWIFT SECURE Web Gateway 2.1」を発売した。

 CLEARSWIFT SECURE Email Gatewayは、情報漏えい対策やマルウェア対策、スパム対策などの機能を提供する製品。最新版は、PGP、S/MIME、パスワード方式に対応した暗号化機能や、ユーザーが設定したキーワードを含むコンテンツを検知して自動的に暗号化する機能を搭載した。

 CLEARSWIFT SECURE Web Gatewayは、Web経由の情報漏えいやマルウェア感染を防ぐ製品。Webサイトのページに表示されるコンテンツの詳細情報を分析するURL分類機能、リアルタイムカテゴリー機能を追加した。ユーザーがアクセスしようとする未知のサイトのコンテンツ内容を解析して、アクセスの可否を判断する。また、アクセスが許可されたサイトでも、ページの中に表示される不適切なコンテンツをリアルタイムに認識して、部分的にブロックする。

 50ユーザー時の参考価格は、CLEARSWIFT SECURE Email Gateway 3.1が36万円(税別)から、CLEARSWIFT SECURE Web Gateway 2.1が60万円(同)からとなっている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -