レビュー
» 2010年05月10日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:結果を出すメールマーケティングとは? 2009年成功企業に聞いた「目標設定」のコツ

〜 成果を出している企業の活動実態が明らかに 〜 2009年9月に行った「企業におけるメールマーケティング活動の実態と課題」に関する調査結果概要(提供:パイプドビッツ)。

[PR/ITmedia]

 『Webサイト、SEO対策、メールマガジン…一番企業がお金を掛けたものは?』

 本調査では、メールマガジン関連業務担当者327名の回答から、販促・マーケティングで成果を出している企業の活動実態が明らかとなる結果を得た。

 調査結果によるとメールマガジンの発行目的やターゲットは8割以上が明確であったが、実際に分析や登録者の属性把握をしている企業は3割に留まった。 またWebに関する予算の前年度比較では、他の項目が落ち込む中メルマガ配信費だけがプラスとなり、多額の費用をかけずに実施できるメールマーケティングに注力する傾向が見られた。

 ここでは調査概要レポートと、課題の1つの解となる1500以上が利用するシェアNO.1(※) SaaS型情報資産活用サービス「スパイラル」を紹介する。

※ITR Market View:CRM市場2009「2009年度 メール送信分野」

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -