ニュース
» 2010年05月14日 19時47分 UPDATE

グレープシティ、ASP.NET版伝票明細グリッドコンポーネントを発表

グレープシティは、1レコード複数行表示などを可能にするASP.NETコンポーネント製品「MultiRow for ASP.NET 1.0J」を発表した。

[西尾泰三,ITmedia]
tngc1.jpg 1レコード複数行表示も簡単に実現できる

 グレープシティは5月13日、伝票や複雑な明細入力画面の作成に適した1レコードフリーレイアウトを可能にするASP.NETコンポーネント製品「MultiRow for ASP.NET 1.0J」を発表した。6月25日から提供を開始する。

 MultiRowは、けい線を用いて限られた範囲に多くの情報を盛り込むという日本独自の帳票文化を、入力フォームのユーザーインタフェースに適用することを目的に開発されたグリッドコンポーネント。

 データベース上のレコードを参照/更新するのが主な処理となる業務アプリケーションでは、データを表形式で表示し、セル内の値を編集したりするグリッドコントロールが大きな役割を果たす。しかし、.NETに標準で用意されているグリッドコントロール(DataGridViewコントロール)を用いて紙伝票形式の入力フォームを開発しようと思うと、例えば複数行表示などを実現するのに工夫が必要だった。

 MultiRowは、テンプレートと呼ばれるグリッドコントロールのひな型上にセルを配置することができ、これによって1レコードを自由にレイアウトできるのが特徴。Windowsフォーム版が2009年8月にリリースされており、今回発表されたのはASP.NET用のコンポーネントとなる。

 テンプレートの作成はVisual Studio 2010に対応した専用の設計ツールで行い、フォーム設計と同様にツールボックスからセル型をドラッグ&ドロップで配置し、ピクセル単位でレイアウトできる。Windowsフォーム版と同様のキーバインドはJavaScriptによって実現されるが、こちらもコーディングレスで実現できる。

 価格は1開発ライセンスで11万3400円から。運用には別途サーバライセンス(10万5000円/1サーバ)が必要。

関連キーワード

グレープシティ | ASP.NET | 伝票 | 帳票


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -