レビュー
» 2010年05月17日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:今求められる、組織に必要なインターネットアクセス管理とは?

ウイルス感染、私的利用による業務効率低下、掲示板書き込みによる情報漏えい、コンプライアンス低下など、インターネットのアクセスマネジメントを実施しない弊害はさまざまだ。では、一体どのように対策すればよいのか? (提供:アルプス システム インテグレーション)

[PR/ITmedia]

 インターネットは業務上なくてはならないものだが、私的利用や掲示板、ブログ、SNSなどWebからの情報発信による漏えい、増え続けるウイルス配布サイトなど、リスクもより高度化・多様化している。

 解決には、インターネットアクセスを適正に管理することが必要だ。

 本ホワイトペーパーでは、6年連続マーケットシェアNo,1 Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」を利用し、このような組織が抱えるインターネット利用の課題をどのように解決すべきか、最適解をご提案する。

※IDC Japan、富士キメラ総研、ミック経済研究所調べ

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -