ニュース
» 2010年05月17日 09時20分 UPDATE

Google、VoIPサービス「Google Voice」に大学生を優先招待

「.edu」で終わるメールアカウントを持つ米国の学生は、優先的にGoogle Voiceの番号を入手できるようになった。

[ITmedia]

 米Googleは5月14日(現地時間)、招待制のVoIPサービス「Google Voice」に、大学生を優先的に招待すると発表した。教育機関向けドメイン名「.edu」を含むメールアカウントを持つ米国の学生は、「google.com/voice/students」から応募することで優先的にGoogle Voice番号を入手できる。

voice

 Google Voiceは、1つのGoogle Voice番号で、どんな電話機でも着信電話を受けられるサービス。米国内でのGoogle Voice経由の通話は無料で、SMSやボイスメール(留守番電話)サービスも利用できる。ボイスメールを自動的にテキストに変換する機能もある。

 大学生のユーザーからの、受信したボイスメールをテキストとして読む機能が(特に受講中)非常に便利だという声を聞き、今回の優先招待を決めたという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ