ニュース
» 2010年06月16日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:一長一短のクラウドからの脱却。検証から裏付けられたベストな方法とは?

専用インフラと同等の「セキュアな分離」、そしてクラウドの利点である共有リソースの柔軟な管理。相反する事柄の両立は可能だろうか。VMware、Cisco、そして NetApp−仮想化技術をリードしてきた3社がvSphere 4の特性を生かしながら描く、次世代基盤構築のシナリオをご紹介(提供:ネットアップ)。

[ITmedia]

 昨今のクラウド化について、以下の課題を解決しなければ、クラウド化のメリットを最大化することは困難だという認識が拡がりつつある。

  • 共有インフラでの安全性や信頼性
  • 提供するサービスレベルの維持・向上
  • 将来的なビジネスニーズへの柔軟な対応

 このWebキャストでは、柔軟なリソース管理とセキュアな分離という相反する要件を満たすことで、こうした課題の解決を可能にする最新のインフラ・ソリューションを紹介。サーバ、ネットワーク、ストレージというクラウド環境に不可欠な要素を統合し、次世代クラウド・コンピューティングのあるべき姿を提案する。

▲※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -