ニュース
» 2010年07月05日 08時16分 UPDATE

Dell、サーバ仮想化管理ツールのScalentを買収

Dellがサーバ仮想化管理ツールのScalentを買収し、その技術を同社のデータセンター管理スイートに組み込む。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Dellは7月1日(現地時間)、サーバ仮想化管理ツールを手掛ける米Scalent Systemsを買収することで合意に達したと発表した。買収総額などの詳細は公表していない。取引は7月末までに完了する見込み。

 Scalentは2003年創業のカリフォルニア州パロアルトに拠点を置く非公開企業。同社の「Scalent Infrastructure Manager(IM)」は、物理および仮想サーバのプロビジョニング、運営、障害復旧を総合的にサポートする管理ツール。製品は企業向けSaaS(サービスとしてのソフトウェア)提供企業に採用されており、Dellのほか、米EMCや米Unisysが顧客になっている。

 Dellは買収完了後、Scalentの技術を同社のデータセンター管理スイート「Advanced Infrastructure Manager(AIM)」に組み込む計画だ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連ホワイトペーパー

Dell(デル) | サーバ | データセンター | 仮想化 | SaaS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -