連載
» 2010年08月06日 17時00分 UPDATE

オルタナブログ通信:起業について、一言、二言、また一言 (1/4)

ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、日々約260人のブロガーがITにまつわる時事情報などを発信している。今回は「起業」「Desire」「iPhone 4」「電子書籍」について紹介しよう。

[森川拓男,ITmedia]

Desireの販売終了にビックリ

sato_yukiko.jpg

 「Desire、ほんとにレアになってよかったねー」と言ってくれる人もいますが、ちょっとびっくりです。あ、ソフトバンクがDesireの販売を終了するという話です。

 HTC Desire販売終了?:海外速報部ログ


 iPhone主導で普及している日本のスマートフォン市場。さまざまな機種が開発、販売される中、ある端末が撤退した。佐藤由紀子氏「海外速報部ログ」のHTC Desire販売終了?で取り上げられた、ソフトバンクから販売されているAndroid 2.1搭載のスマートフォン「HTC Desire X06HT」だ。7月29日の予約受付分の出荷をもって、販売終了となる。Desireユーザーである佐藤由紀子氏は、この販売終了に釈然としないようだ。

 「当初予定していた販売台数に達するので」という理由も、諸外国ではまだ現役であることを考えると謎だ。佐藤由紀子氏は、液晶ディスプレイの品不足という話も引き合いに出しているが――。後継機種である「Desire HD」が10月に出ることを考えると、このタイミングでの販売終了は意味深だ。

 なお、「HTC Desire X06HT」の販売は終了となるが、今後も、MMS対応、Android 2.2へのアップデートなどといった対応はなされるようなので、見捨てられるわけではないようだ。

 Desire関連で気になったエントリーがもう1つ、妹尾高史氏「抱き込め!ユーザー、巻き込め!デベロッパー」の元のケータイアドレスが利用できるように戻るまであと2ヵ月?だ。Desireは品薄でなかなか入手できないという話だったのに、ソフトバンクショップの店員が初めて扱うというのは、解せない。妹尾高史氏が指摘するように、そもそもの出荷数が少なかったのかもしれない。ソフトバンクはやはり、iPhoneをスマートフォンの主力としているのだろうか。

 気になったのは、携帯のメールアドレスについて。ソフトバンクユーザーの筆者は、いまだに携帯のメールアドレスはvodafone.ne.jpを使っているからだ。果たして妹尾高史氏は、希望通りのメールアドレスを利用できるようになるだろうか。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ