ニュース
» 2010年09月08日 14時41分 UPDATE

Firefox 4β5公開 音声APIなど盛り込む

β5は音声データを視覚的に表すといったことができるAPIや新しいセキュリティプロトコルHSTS、ハードウェアアクセラレーションを加えている。

[ITmedia]

 Mozillaは9月7日、Firefox 4のβ5をリリースした。新たに音声APIやグラフィックス高速化を盛り込んでいる。

 β5では生の音声データをブラウザ内で読み書きできる音声APIを加えている。このAPIを利用すると、canvasタグを使って音声データを視覚的に表すといったことができる。

 またハードウェアアクセラレーションを使ってグラフィックス処理を高速化し、新しいセキュリティプロトコルHTTP Strict Transport Security(HSTS)も採用している。

 β5はMozillaのサイトから無料でダウンロードできる。Windows、Linux、Mac OS X向けの英語、日本語など各言語版が提供されている。

関連キーワード

Firefox 4 | β版 | API | Mozilla | プロトコル | セキュリティ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ