ニュース
» 2010年11月01日 16時31分 UPDATE

Microsoft、3DセンサーのCanesta買収

Canestaは、ジェスチャーによる機器の操作を可能にする技術を手がけている。

[ITmedia]

 米Microsoftが、3Dセンサー技術を手がける米企業Canestaを買収した。買収額は明らかにしていない。

 Canestaは、ジェスチャーによる機器の操作や入力を可能にする技術を開発している。Microsoftは体を動きでゲームを操作するシステム「Kinect」を間もなく発売する予定で、今後同システムにCanestaの技術を活用する可能性もある。

 Canestaのジム・スペアCEOは、幅広い製品を提供するMicrosoftに買収されることで、同社の技術の採用が広がるとしている。買収は年内に完了する予定という。

関連キーワード

Microsoft | 買収 | Kinect for Xbox 360 | Xbox 360 | 3D


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -