ニュース
» 2010年11月08日 12時46分 UPDATE

トレンドマイクロ、中小企業向けのSaaS型セキュリティサービスを開始

トレンドマイクロは、PCやサーバのセキュリティ対策機能をインターネット経由で提供するサービスをパートナー企業と展開する。

[國谷武史,ITmedia]

 トレンドマイクロは11月8日、中小企業向けのSaaS型セキュリティサービス「ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス」を12月1日に開始すると発表した。同社のパートナー企業と共同で提供する。

 同サービスは、トレンドマイクロのデータセンターに管理サーバやパターンファイルの配信などを行うシステムを用意し、パートナーのサービス事業者がこれを利用して企業ユーザーにサービスを提供する形態となる。

 企業ユーザーの管理者は、インターネットを介して管理サービスにログインすることにより、パターンファイルの更新状況、ウイルス検索の履歴、不正なWebのアクセス履歴などを確認できる。また、社内のコンピュータに発生したセキュリティイベントを把握でき、自社の環境に合わせて適切な対処を講じられる。

 パートナーのサービス事業者には、トレンドマイクロが導入および運用、販売の支援を提供する。サービス事業者から企業ユーザーへのサービス提供は12月上旬から開始される見込みで、価格はサービス事業者によって異なるという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -