ニュース
» 2010年11月11日 18時40分 UPDATE

ソーシャルメディアを活用した企業支援サービス アビーム

Twitterなどのソーシャルメディアから抽出した顧客データを活用した、統合的な企業支援サービスをアビームが発表した。

[伏見学,ITmedia]

 アビームコンサルティングは11月11日、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアを軸にした企業向けコンサルティングサービスを発表、同日より提供を開始した。

 新サービス名は「ソーシャルメディア活用組織支援サービス」。ソーシャルメディア上に散在する膨大なデータをクローリング、分析し、そこから抽出した顧客データをCRM(顧客情報管理)や購買履歴情報といった企業の基幹システムに連携させるなどすることで、企業の利益創出につながるような仕組みを構築する。また、ソーシャルメディアのビジネス活用を検討する企業に対して、そのためのガイドラインや組織体制、リスク対応などを策定する。

ソーシャルメディア活用の仕組み ソーシャルメディア活用の仕組み

 企業のソーシャルメディア活用に関して、現状ではマーケティングやプロモーションといったフロント業務における取り組みが多いが、今後は企業の基幹業務にも浸透していくと同社は見ている。

 最小構成価格は200万円から。消費財および流通業を中心に初年度で10社への導入を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -