レビュー
» 2010年12月08日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Notesマイグレーションを「Web Performer」で実現。エンドユーザ開発による多くの深刻な問題を解決。

Lotus Notesによるエンドユーザ開発で大きな成果をあげてきたサッポロビール。しかし、そこからデータベースの乱立や情報の分散化、Notesのバージョンアップ問題など、深刻な問題が顕在化。解決策として「Web Performer」を導入し、情報基盤の抜本的な変革に取り組んだ(提供:キヤノンソフトウェア)。

[PR/ITmedia]

 「Web Performer」にワークフローエンジンやデータ連携ツールを組み合わせて構築した新たな情報基盤は、ITガバナンスやトレーサビリティ、変化への対応力を獲得した。この新たな開発環境と情報基盤は、IT部門の革新にも大きく寄与している。ユーザ部門の業務フロー理解と分析を重視した要件定義により多く注力する一方、物理設計書の作成に労力をさかず、自動生成による均一な内容を担保するなど、開発手法にも大きな変化をもたらした。

【お客様が「Web Performer」を導入して実現できたこと】

  • 膨大な数のデータベースにかわり、汎用性が高く、ガバナンスや可視性に優れたWebアプリケーションが誕生した。
  • 重要情報や鮮度の高い情報へのアクセスが容易になり、異なるデータベース上の情報を有機的に関連付けられるようになった。
  • 開発効率が高まり、IT部門はソリューションプロバイダとして、プログラミングよりも要件定義に一層注力できるようになった。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -