ニュース
» 2010年12月09日 12時40分 UPDATE

EMCが社長人事を発表 新社長に山野氏

EMCジャパンは2011年1月1日付で社長を交代すると発表した。

[伏見学,ITmedia]

 ストレージ大手のEMCジャパンは12月9日、執行役員副社長の山野修氏が2011年1月1日付で代表取締役社長に昇格する人事を発表した。今月下旬に開催の臨時株主総会および取締役会で決議される予定。現社長の諸星俊男氏は、代表取締役会長に就任する。

 山野氏は1959年生まれ、東京出身。米AT&T、横河ヒューレット・パッカード(現・日本HP)、オートデスク、コンピュータ・アソシエイツ(現・CA Technologies)を経て、1998年に日本RSA入社、翌年11月にRSAセキュリティの社長に就任した。2010年7月よりEMCジャパン副社長を兼任。

 なお、RSAセキュリティは来年1月1日付でEMCジャパンとの経営統合が決定している。

関連キーワード

EMC | RSA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -