ニュース
» 2010年12月13日 07時00分 UPDATE

S&P500にネット動画配信のNetflixを追加 Kodak、NYTなど外す

カメラメーカーのEastman Kodakや出版社New York Timesの代わりに、ネット動画配信のNetflixや通信機器メーカーF5などがS&P500入りした。

[ITmedia]

 米投資情報会社Standard & Poor's(S&P)は12月9日、同社が算出する「S&P500」株価指数の銘柄入れ替えを発表した。ネット動画配信のNetflixなどを新たに加える。

 今回の変更で、ネット動画配信のNetflix、通信機器メーカーF5 Networks、CATV会社のCablevision、石油・ガス探査・生産のNewfield ExplorationがS&P500に加わる。入れ替わりに、カメラメーカーのEastman Kodak、出版者New York Times、製薬会社King Pharmaceuticals、オフィス用品通販Office Depotが外れる。

 この変更は12月17日の取引終了後に有効になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -